スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FP2級通信講座:資格の大原

資格の学校といえば、「本気になったら大原」のキャッチフレーズで有名な「資格の大原
税理士などの難関資格に多数の合格者を輩出している教育会社です。

FPは、税務知識・不動産の知識など幅広い知識が必要です。
大原は、長年にわたって多数の資格試験の指導を行い実績を出しています。

そんなノウハウを活かした学習体系を取っているので、安心して受講ができるといえます

通信講座の受講において、学習スタイルが限られていることがあるのですが、
大原は、豊富な学習スタイルを取っています。



◆教材

FP2級の通信講座では、3種類が受講可能です。


・音声CD
・DVD
・WEB

(ただし、一部コースを除きます)

テキストは標準装備

テキストは、長年の指導経験ノウハウを凝縮、基本に忠実に解説をしています。
しかも、イラスト・図もふんだんに使われているので、分かりやすいと定評があります。

そして、総まとめテキストで問題演習をくりかえすことで、得点力を付ける
ための勉強がしっかりと出来ます。




◆サポートについて


<多様な質問体系など通学と変わらない学習サポート>
通学講座を行っている大原は、通信講座も変わらないサポートを行っています。
ただ、勉強する環境が一人か、教室かの違いだともいえるでしょう。

分からないことがあったら、学校・電話・FAX・郵送・Eメールなど色々な方法で質問が可能です。
実際に学校が近くにある人には、すぐ直接聞ける環境が通信講座でもあるのは、モチベーションを維持して
勉強ができるので、いいところだと思います。



<教室聴講制度>
各コースによって、回数は異なりますが通学講座と同じように、
教室で講座を受講
できます。
同じ目的を持った人たちと勉強ができるので、すごく刺激になりますし
勉強に対しての取り組み姿勢も変わってくるかと思います。



<自習室の開放>
家で、勉強するのはちょっとやる気が出ない・・・
そんなときは、学校に赴いて勉強するということができます。

私の場合、家で勉強するのは得意ではないので、カフェなどに行くのですが、
お金もかかります。
なので、こういった自習室を無料で使えるのはすごく助かります
また、聞きたいことがあればすぐ聞ける環境があるのもよいところです。


大原のFP通信講座にも、色々とコースがあるので、
確認して自分にあったコースをしっかりと検討しましょう。
コースを間違えて後悔のないように、自分はどのコースがあっているのかを
見極めることが大切です。

FP講座【資格の大原】はこちら

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fp0220.blog135.fc2.com/tb.php/30-a75ce4a5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。