スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FPのステップって?

FP(ファイナンシャルプランナー)を目指す方で、どうやって最終的にFP技能士1級、CFPになるのかをまとめてみました。その図を通して2級を目指す方に対しての各方法について詳しく解説していきます。
step.jpg

まず、FP2級を目指される方は、3通りで受験資格を得ることができます。

①FP3級に合格する
②FP実務経験が2年以上
③AFP認定研修を受ける



①FP3級を合格する

これがある意味、一番どの資格でも言える基本的なステップ方法です。

「まずは、3級を受けてFPがどういうものかを知っておきたい」
「ゆっくりでもいいから、まずFP3級で肩慣らしをしたい」

そこからステップアップを目指す方法です。


②FP実務経験が2年以上
この場合、実務経験にも規定があり、その規定を満たした人が受験することができます。

なお規定に関しては、
日本FP協会の実務経験規定をご覧ください。


③AFP認定研修を受ける
この方法を取るのが、FP2級を目指す上では、一番近道です。


なぜなら、通信・通学だと2級講座兼AFP認定研修を兼ねているので、
自動的にFP2級技能士の受験資格を得ることができるからです。

また、日本FP協会主催のAFP認定研修があるので、それを受講してから、
独学でFP2級技能士の受験をする方法を取ります。


実際に、FP3級の内容は、FP2級の通信講座や通学講座(一部を除く)
で習う(重複も多い)ので

「それなら3級からステップアップするのではなく、
上位資格であるFP2級とAFPを取ろう!!」

と考え、多くの人はこの方法を取るようです。



今何位にいるでしょうか?
応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 資格ブログ 資格取得ガイドへ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fp0220.blog135.fc2.com/tb.php/10-a5c53b16


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。